フィギュアが汚れてしまった

大切にしていたフィギュアが汚れてしまった・・・どうすればいいの? - 破損や汚損してしまったフィギュアが手元に届いた時はどうすれば良いの?

破損や汚損してしまったフィギュアが手元に届いた時はどうすれば良いの?

しっかり検品がされているフィギュアですが、時々破損や汚損している物が購入者の手元に渡ることもあります。
そういった時どうしたら良いのか、その対処法についてご説明したいと思います。
すぐメーカーに問い合わせること
破損、汚損に気づいたらすぐにメーカーに問い合わせをしましょう。該当パーツを新しいパーツと交換してくれます。
逆に、破損などをそのままにしていることはとても危険です。
なぜなら、時間が経つと在庫の関係で交換を受け付けてもらえなくなるおそれが出てくるからです。
ですから、フィギュアを買ったらまずは中身を確かめておくことがとても大切なのです。
中古品は交換不可
ipod
中古品のフィギュアの場合、新品とは違ってすべてのパーツが揃っていないこともあります。
「メーカーに問い合わせて新しいパーツを送ってもらおう」と考える人もいるかと思います。しかしそれは不可能と言っても良いでしょう。
なぜなら中古品のパーツ欠品などはメーカーの責任ではなく、購入者の責任と見なされるからです。
したがって、中古品を購入する際は「欠品などがある可能性がある」ということを視野に入れておく必要があるのです。
間違ってもメーカーに「新品で買った」と嘘をつかないようにしてくださいね。
フィギュアのためにも破損はなくそう
破損や汚損したまま飾るのは、フィギュアにとって良いことではありません。
ですから、問題に気づいた時はすぐに対処してあげるようにしましょう。それがフィギュアを楽しむ方法の一つなのです。
店舗でフィギュア買取メリットがあるのであれば、逆にデメリットもあるのか気になってきますよね。
そこで、今回はそのデメリットについてご説明していきたいと思います。
定価より安くなりにくい
通販では割引されていることが多いのですが、店舗だと割引されていないことも多いです。
よほど人気商品でない限りプレミアがついてしまうことはないですが、通常は定価のまま販売されています。
そのため、「定価よりも安く入手したい」という時には店舗の利用は不向きとなってしまいます。
しかし店舗によってはポイントを利用して購入することができる場合もあるので、価格はその人の状況によって変わってくると言えます。

普段からポイントを貯めておくのも一つの方法だと考えられますね。
在庫がない
店舗に行く際に気を付けたいのが、欲しいフィギュアの在庫がない時です。
入荷していない、あるいは発売直後に売り切れてしまった場合などは入手が困難になるおそれがあります。
メーカーに在庫があれば取り寄せてもらえることもありますが、フィギュアはそもそも再販が厳しい物なのでメーカーや他店に在庫がないとやはり入手は厳しくなってしまうのです。
場合によっては無駄足になることも
店舗でフィギュアを購入する時は、在庫があればその場ですぐ入手できることがメリットだと言えます。
しかし、先ほども説明した通り在庫がない場合は入手できないので、結果無駄足となるおそれもあるのです。
そういった点を理解しつつ、店舗を利用していくようにしましょう。

Copyright(C)2015 フィギュアが汚れてしまった All Rights Reserved.